マルラボについて

18金と10金のセミオーダーを主体とし、素材や仕上げを選んで重ね付けすることで生まれる色と形を楽しんで日々身につけていただきたいジュエリーブランド。
シンプルな形の中に存在するアート性や遊びをテーマとしました。細やかな手作業による仕上げなど、丁寧なつくりにもこだわっています。

デザイナーについて

関谷

フィラデルフィア University of the Arts にて Illustration を学び、その後ニューヨーク School of Visual Artsにて修士を取得。イタリア フィレンツェ The Florence Academy of Arts にて Drawing を学びニューヨークに戻り、社内デザイナーとしてダイヤモンドジュエリーメーカーに入社。帰国後、国内宝飾会社にて社内デザイナーとして勤務。2007年マルラボをはじめる。